.

舗装の仕事を円滑に進める為に必要なことはなんですか?

段取りをしっかりとたてて、先のことをちゃんと考えて仕事をしていくことです。

お客様の要望であったり決められた工程、1日の限られた時間の中で仕事をするには、自分のなかで仕事の手順を整理して、状況を考えながら仕事を次々とやっていかないとスムーズにできません。

舗装は身体も使うけど、頭も使わないといけません。
それから、舗装は土台作り(路盤形成)をしっかりやっておくことが肝になってきます。

グレーダーをかけると道路の端に砕石が盛れてしまうので、その後にスコップで撥ねてからレーキでならして転圧していく工程があります。砕石が何センチ盛れているかによっては、スコップでのはね方が変わってくるし、変化をつけることによって、その後にレーキをかけやすくなったりします。

最終的には綺麗な舗装にするためですが、後の作業を他の人がしやすくなる工夫も大切だと考えています。一緒に働く人に対して気遣いを忘れてはいけないと思います。

これから入社してくる方に向けて伝えたいこと。

やる気のある人と一緒に働きたいなと思います。

仕事を頑張って覚えようとしてくれたり、自分で仕事を探したり、わからないことは聞きにきてもらったら、ちゃんと教えていきたいと思うし、その頑張りを応援したいと思います。