.

今までで一番やりがいのあった仕事といえば。

天候悪化による工程が切迫した中で、無事に工事が完了できた時です。

具体的には土田町宅地造成工事にて、急な工程変更で工期が短縮されました。また、天候悪化により工程が切迫したなかで、なんとか無事に工事を完了し、引渡しできました。

今後舗装業界で重要になってくる部分は何だと思いますか?

舗装業界としては、ゲリラ豪雨や豪雪などの異常気象に対応した舗装材料の開発が求められると思います。

また、顧客の求める舗装に対しては各現場に応じた施工方法や個々の施工技術の向上と色々な舗装の仕方を考えてはどうかと思います。

入社後「これが一番苦労した!」と思われる出来事を教えて下さい。

入社して間もなく、入札工事を担当することになりました。

前に勤めていた会社では経験がなかった為、準備から施工・書類関係がわからなかったが、上司や同僚の方々から同種工事の施工計画から完了までの書類作成や現場での測量、工事の施工等を丁寧に教えていただき、無事に工事を終えることができました。